新規設備投資を行いたい
空き店舗情報

補助金が出る物件も!中心街の空き店舗情報

魅力ある条件で事業を開始できる

フランチャイズ経営で店舗数をさらに増やしたいと思っている。あるいは、都市にこだわらず、現状の予算内で自分の店や事務所を持ちたいと思っている。

そんなふうに考えている事業者におすすめしたいのが、全国の商工会議所から寄せられている「空き店舗情報」の活用だ。ウェブサイト「まちづくり情報ナビゲーター」から、「空き店舗活用と賑わい創出」のページへと進んでみてほしい。空き店舗を有効活用し、商店街に賑わいをもたらしてくれる事業者を求めている商工会議所が見つかるはずだ。

事業開始にあたっての税制優遇措置を市や町が設けているところもあり、事業者にとって非常に魅力ある条件で店舗を開設できる可能性が高いのだ。

店の写真や間取りがわかるサイトも

例えば、愛媛県の松山商工会議所では、中心市街地の空き店舗誘致を積極的に行っている。

ウェブサイト「松山あきんどドットコム」にアクセスすると、エリア別に店舗検索ができる。各店舗の情報は、写真と間取りまでしっかり掲載。新着情報も常に更新されている。四国の中心都市、松山への出店を視野に入れたいと少しでも感じた人には、ぜひ一見していただきたい。

また、岡山県の津山商工会議所のウェブサイト「津山商店街空き店舗情報」も、店舗情報をわかりやすく掲載している。各種補助金制度もあるので、詳しくは商工会議所に相談を。


「松山あきんどドットコム」の店舗紹介画面


「津山商店街空き店舗情報」の店舗検索画面

創業を考えている人にもおすすめ

松山、津山以外にも、多くの商工会議所が商店街の活性化に向けてさまざまな試みをしている。

帯広、函館、八戸、宇都宮、福島などが大型空き店舗スペースを「屋台村」として生まれ変わらせ、成功をしているのはその好例だ。

リーズナブルで補助制度にも恵まれた空き店舗を有効活用することは、事業者にとっても、商店街にとってもメリットが大きい。最近では、主婦の起業家の活躍も目ざましいが、「創業してお店や事務所を持ちたい」「店舗数を広げたい」と考えている人は、利用を検討してみてはいかがだろうか。


『全国の空き店舗』の詳細
http://www.jcci.or.jp/machi/m-keyword.html




 最寄りの商工会議所
 

『最寄りの商工会議所』に今すぐ相談



「空き店舗情報」対応会議所

[北海道・東北]

北海道(紋別) 北海道(北見) 北海道(赤平) 北海道(小樽)
北海道(旭川) 北海道(栗山) 青森県(五所川原) 岩手県(一関)
岩手県(久慈) 岩手県(奥州) 岩手県(宮古) 宮城県(塩釜)
宮城県(気仙沼) 宮城県(古川) 秋田県(秋田) 秋田県(能代)
山形県(新庄) 福島県(福島) 福島県(会津若松)

[関東]

茨城県(ひたちなか) 栃木県(佐野) 栃木県(小山) 栃木県(足利)
群馬県(沼田) 群馬県(伊勢崎) 群馬県(高崎) 埼玉県(川口)
千葉県(成田) 千葉県(習志野) 千葉県(船橋) 東京都(むさし府中)
神奈川県(茅ヶ崎)


[中部・北陸]

新潟県(上越) 新潟県(長岡) 新潟県(新潟) 富山県(富山)
福井県(大野) 福井県(武生) 福井県(敦賀) 山梨県(富士吉田)
長野県(大町) 長野県(上田) 長野県(長野) 長野県(諏訪)
長野県(飯田)


[東海]

岐阜県(神岡) 岐阜県(大垣) 岐阜県(美濃加茂) 静岡県(熱海)
静岡県(下田) 静岡県(袋井) 静岡県(磐田) 静岡県(沼津)
愛知県(豊川) 愛知県(犬山) 愛知県(津島)

[近畿]

滋賀県(彦根) 滋賀県(八日市) 大阪府(高槻) 兵庫県(三木)
兵庫県(相生) 奈良県(橿原) 和歌山県(紀州有田)

[中国・四国]

鳥取県(倉吉) 岡山県(倉敷) 広島県(尾道) 広島県(因島)
広島県(福山) 山口県(柳井) 山口県(下関) 山口県(山口)
徳島県(徳島) 香川県(高松)

[九州]

福岡県(久留米) 福岡県(行橋) 熊本県(八代) 大分県(臼杵)
大分県(宇佐) 宮崎県(日南) 宮崎県(小林)