電子商取引を行いたい
電子証明書
ビジネス認証サービス
入札はすでに「電子入札」の時代へ

『電子証明書』の導入が急速に進んでいる。証明書類を入手して、関係機関へ何度も足を運び、手続きをしていた時代から、会社のパソコンから『電子証明書』を用いた技術で手続きできる便利な時代に変わろうとしている。

例えば、「入札」は、「電子入札」という形に変わろうとしている。すでに神奈川、福井、山口、熊本…など多くの地方自治体が電子入札システムを取り入れ、『電子証明書』を使って入札を行っているのだ。公共工事などで多くの業者の方が参加する場合、手続きの時間短縮と簡便化は特に大きな意味がある。また、行政書士の定款認証などでも、すでに『電子証明書』が導入されている。

電子入札の体系イメージ図
電子証明書で安心、暗号技術で安全
だが、重要な手続きをインターネットを通じて行うには、疑問や不安も当然あるはずだ。「証拠能力を示す証である印鑑はどうするのか?」という疑問と「そんな重要書類をインターネットを通じて送って他人に盗み見される心配はないのか?」という不安だ。

まず、印鑑の疑問について。実印を押さなければならない書類のやりとりにおいては、「電子署名法」という法律のもと、総務・法務・経済産業の3大臣から認定を受けた認証局が発行した「電子証明書」(電子上の印鑑証明書)を用いて手続きを行うと実印の押印と同じ効力が発揮されるのである。

次に、安全性の問題について。これは、暗号技術によって、インターネットを通じた行為には避けて通れない‥陲澹、改ざん、なりすまし、と歿Г箸いΥ躙韻回避できるため安心である。
業種・業界に合わせて作り変えが可能
日本商工会議所では、このような時代の流れの中で「ビジネス認証サービス」(電子証明書発行事業)を行っている。

実際に発行している電子証明書は「電子入札コアシステム対応電子証明書」のほかに「一般行政手続用電子証明書」「行政書士用電子証明書」の3タイプの電子証明書を用意し、さまざまなビジネスシーンに対応している。

「現状の不便な様々な手続きの効率化を図りたい」とお考えの方は、業種・業界を問わず、下記のウェブサイトをチェックしていただきたい。また、全国各地の商工会議所では、この電子証明書がどんなものなのか、使い方、どんな時に利用できるのかということなどを理解していただくためのセミナーを開催している。詳細は日本商工会議所またはお近くの商工会議所にお問合せいただきたい。
『ビジネス認証サービス』(電子証明書発行事業)の詳細は、こちら
http://ca.jcci.or.jp/
「電子証明書」対応会議所

[北海道・東北]

北海道(函館) 北海道(旭川) 北海道(北見) 北海道(遠軽)
北海道(岩内) 北海道(上砂川) 青森県(弘前) 青森県(八戸)
青森県(むつ) 岩手県(盛岡) 岩手県(一関) 岩手県(宮古)
岩手県(水沢) 岩手県(北上) 岩手県(久慈) 宮城県(仙台)
宮城県(古川) 秋田県(横手) 秋田県(湯沢) 秋田県(大曲)
山形県(山形) 山形県(鶴岡) 山形県(新庄) 福島県(福島)
福島県(郡山) 福島県(会津若松) 福島県(いわき) 福島県(原町)

[関東]

茨城県(古河) 茨城県(石岡) 茨城県(結城) 茨城県(ひたちなか)
栃木県(足利) 栃木県(鹿沼) 栃木県(小山) 栃木県(佐野)
群馬県(高崎) 群馬県(桐生) 群馬県(館林) 群馬県(伊勢崎)
群馬県(太田) 群馬県(沼田) 群馬県(富岡) 群馬県(藤岡)
埼玉県(川口) 埼玉県(本庄) 埼玉県(所沢) 埼玉県(春日部)
千葉県(千葉) 千葉県(船橋) 千葉県(木更津) 千葉県(松戸)
千葉県(茂原) 千葉県(野田) 千葉県(八街) 千葉県(柏)
千葉県(市原) 千葉県(習志野) 東京都(東京) 東京都(八王子)
東京都(武蔵野) 東京都(立川) 東京都(むさし府中) 東京都(町田)
東京都(多摩) 神奈川県(横須賀) 神奈川県(川崎) 神奈川県(小田原)
神奈川県(相模原)


[中部・北陸]

新潟県(新潟) 新潟県(上越) 新潟県(長岡) 新潟県(三条)
新潟県(新津) 新潟県(加茂) 新潟県(五泉) 富山県(富山)
富山県(射水) 富山県(砺波) 富山県(黒部) 石川県(金沢)
福井県(敦賀) 福井県(武生) 山梨県(甲府) 長野県(長野)
長野県(飯田)


[東海]

岐阜県(岐阜) 岐阜県(中津川) 岐阜県(土岐) 岐阜県(瑞浪)
岐阜県(恵那) 岐阜県(各務原) 岐阜県(美濃加茂) 静岡県(静岡)
静岡県(富士) 静岡県(下田) 静岡県(磐田) 静岡県(袋井)
愛知県(名古屋) 愛知県(瀬戸) 愛知県(刈谷) 愛知県(豊田)
愛知県(安城) 愛知県(津島) 愛知県(春日井) 愛知県(常滑)
愛知県(大府) 三重県(四日市) 三重県(津) 三重県(鈴鹿)
三重県(亀山) 三重県(熊野)

[近畿]

京都府(京都) 京都府(亀岡) 大阪府(東大阪) 大阪府(高槻)
大阪府(茨木) 大阪府(吹田) 大阪府(八尾) 大阪府(池田)
大阪府(北大阪) 大阪府(守口門真) 大阪府(高石) 大阪府(和泉)
大阪府(大東) 兵庫県(尼崎) 兵庫県(明石) 兵庫県(相生)
兵庫県(三木) 兵庫県(豊岡) 兵庫県(龍野) 兵庫県(小野)
奈良県(奈良) 奈良県(橿原) 和歌山県(和歌山) 和歌山県(紀州有田)

[中国・四国]

鳥取県(鳥取) 鳥取県(倉吉) 島根県(松江) 島根県(益田)
岡山県(岡山) 岡山県(玉野) 岡山県(総社) 広島県(広島)
広島県(福山) 広島県(府中) 広島県(三次) 広島県(庄原)
広島県(竹原) 広島県(因島) 広島県(東広島) 広島県(廿日市)
徳島県(徳島) 徳島県(鳴門) 香川県(高松) 香川県(坂出)
愛媛県(宇和島) 香川県(観音寺) 愛媛県(八幡浜) 愛媛県(新居浜)
愛媛県(伊予)

[九州]

福岡県(北九州) 福岡県(直方) 福岡県(柳川) 福岡県(行橋)
福岡県(苅田) 福岡県(大川) 福岡県(筑後) 福岡県(宮若)
佐賀県(伊万里) 佐賀県(武雄) 長崎県(長崎) 長崎県(佐世保)
熊本県(熊本) 熊本県(八代) 大分県(別府) 大分県(大分)
大分県(宇佐) 宮崎県(延岡) 宮崎県(日南) 宮崎県(西都)
鹿児島県(鹿児島) 鹿児島県(南さつま) 鹿児島県(指宿) 鹿児島県(霧島)