ホーム > 経費・コスト削減 > 社内情報網を構築したい
- 経費・コスト削減 -
社内情報網を構築したい

社内の情報や知識は、会社の立派な資産です。これらを散逸させることなく、有効に活用するための仕組みとなるのが社内の情報網です。既に多くの企業でパソコンが導入されていますが、これを個人の業務のためだけでなく、情報網の窓口として活用し、社員全員で社内の情報・知的資産を活用します。



グループウェア

社員全員で情報・知識を活用する仕組みのひとつにグループウェアがあります。これは、情報・知識を蓄積し社員同士がコミュニケーションをとれる仕組みです。例えば、全社員に見て欲しい社内報や連絡も、会社の隅に掲示するだけでは、外出の多い営業マンなどはなかなか見ることができませんし、全員に認知させることは難しいものですが、このシステムを使えば、誰でも、いつでも、どこからでも、情報を見ることができ、情報を提供することもできるわけです。システムによっては、伝票や稟議書の提出や管理ができるものもあります。これらのシステムは、パッケージソフトのものや、ASPなど月額利用料を払って使うものなど様々です。また、自社専用にシステムを構築することも可能です。管理したい情報・知識、効率化したい業務内容等に合わせ、選択する必要があります。

解決策提供企業
企業名 解決策紹介コメント
Webグループウェア「DESKNET'S」を開発・販売
コラボレーション環境構築サーバー製品Windows Small Business Server 2003 を提供