ホーム > 経費・コスト削減 > 人件費の削減をしたい
- 経費・コスト削減 -
人件費の削減をしたい

人件費の削減は、人員削減や給与カットにつながりますから、社員の皆さんのやる気にも大きく影響する大変難しい問題です。本当に必要な仕事を必要な人数で行っているのか、検討する必要があります。 最近では業務をシステム化することにより、今まで二人でやっていた業務も一人ですむようになるケースもあります。現状の業務の内容、運営の仕組み、人員体制を見直し、 ・業者へ外注する ・パートタイマー/派遣に切り替える などを検討・実施することで人件費を削減することができます。



パートタイマー/派遣の活用

現状の業務内容や運営の仕組みを見直し、従業員構成の変更を検討してみましょう。仕事の内容によっては、正社員でもパートタイマーでも戦力に差がないことがあります。この業務の場合は、正社員の比率を下げ、パートタイマーやアルバイトの比率を上げます。正社員にはより付加価値の高い仕事をしてもらうよう、配置転換をすることでコスト削減以上の成果を期待できます。また、短時間のパートタイマーを上手く組み合わせることで、社会保険料の支出を抑えたり、一時的な仕事や期間が見込めない場合はアルバイトや派遣スタッフを活用し、短期間の採用をすることも可能です。

解決策提供企業
企業名 解決策紹介コメント
人材紹介、人材派遣をはじめとする総合人材サービス企業
「人材」に関する様々なニーズに専門特化した、テンプスタッフグループを展開
世界最大の人材サービス企業
アウトソーシング

労務管理や経理業務などの事務系業務は専門の外注業者に依頼することが可能です。社員数の少ない会社の場合、こうした事務員を専任で置くことは効率が悪くなることもありますし、逆に人数が多い場合、社内の人員では不足することもありますので、コスト比較や業務効率を検討し決定します。 事務業務だけでなく、工場での作業についても、請け負う会社があります。業務を依頼する会社の設備を使い、派遣のように労働者と指揮命令者がやってきてそこで業務する場合と、業務を請け負う会社の設備を使う場合などがあります。この場合も作業内容の種類や難易度により依頼できないこともありますし、自社の技術ノウハウに関わるものは流出を避けるため外注にださないのが賢明ですので、コスト比較と併せて検討する必要があります。

解決策提供企業
企業名 解決策紹介コメント
人事、経理業務のアウトソーシングサービスを提供
給与計算に関わる様々な事務作業を広範囲にカバーアウトソーシングサービス
製造アウトソーシングに特化し、人材派遣やライン請負等人材ニーズに対応