webサイト構築の流れ

新着情報
ホームページ作成会社、web制作会社の一覧なら会社案内.com
クライアントも知っておきたい受注から制作の流れ

WEBサイト制作のワークフローの流れを知ることで、どのような事が必要かがわかります。

1,発注

”初めての方”と重複しますが、得意なジャンル、得意なテイストや技術を調べ自社にとって一番期待に答えてもらえるWEB制作会社をえらびましょう。

2,企画・設計

事前準備した資料をもとに自社とWEB制作会社の意識を共有し、チームとしての打ち合わせに望みましょう。コンテンツチャート(サイト構成)を作成してもらったら、担当者も必ず理解をして決裁者と共に確認しましょう。

3,コンテンツ

会社概要や個々のページ要素をより詳細にブラッシュアップしていく。

4,レイアウト

ワイヤフレームと呼ばれるレイアウトデータをもとに確認をおこなう。 デザインの方向性も決裁者を交え確認しましょう。

5,制作、開発

この段階ではすでにプログラミング言語を使用したコーディングに入る為、万が一大幅な修正があった場合もレイアウト段階で伝え、修正はコーディング 前に伝えるようにしましょう。

6,公開

微調整後はついにインターネット上に公開となります。

7,運用・更新

CMS導入している場合は可能な限り自社で更新を行い、大幅な修正CMS導入していない場合はWEB制作会社に依頼しましょう。

8,効果測定

Google analytics・ウェブマスターツールなど無料効果測定可能なツールなどもあるので、納品後のWEBサイトも是非ご活用していただきたい。

ご意見・ご感想

会社案内.comを利用してあればいいなと思う機能や、ご意見、ご感想などをお聞かせください。