ハートで作ったホームページ 山田ありす事務所
山田ありす事務所
山田ありす事務所

大阪ミナミの中心地、占い激戦区の心斎橋にて占い事務所を開業している「山田ありす事務所」。

「当たるだけでないハッピー占い」をコンセプトに若い女性から、中高年の経営者まで幅広い層からのご予約で連日キャンセル待ちの人気占い事務所。
オーナーの山田ありすさんは、鑑定活動の他に「占いを日常に活かすセミナー」などでの講師、マスコミへの占い記事執筆・出演、商品監修など様々な分野で活躍する人気占い師だ。

山田ありす事務所
http://yamadaarisu.com/

ユーザーが専門知識なしでホームページを制作・更新できるシステムCMS(コンテンツマネジメントシステム)が大企業を中心に普及してきた。山田ありす事務所では、スモールビジネスながらCMSを活用し、集客効果を上げている。CMSの特性をスモールビジネスならではの強みで活用している事例を紹介したい。

本業に集中するためのツール

当初はホームページ制作ソフトで自作していた山田ありすさん。 「ほんの少しの変更のために2時間とか時間がかかってしまって、いったい私何やっているんだろう・・・」と思うこともしばしばだったとか。かといってデザイン事務所などに制作を依頼すると何十万というお金が必要。しかも自分で更新できないのでスピーディーな告知をすることも難しくなる。

そんな時にたまたま参加した女性起業家サークル「わくらく(http://wakrak.com/)」主宰のセミナーにて、安い費用で自分でホームページを制作して、更新できるシステム「スモールビジネス専用CMS」の存在を知ってすぐに導入した。

ハートからあふれる思いで、自分で作るホームページ

スモールビジネス専用CMSでは、ホームページ制作の前に、コンセプトを引き出しまとめる「設定応援シート」に自分の想いをしっかり綴り、その上でコンサルタントと相談する。ターゲットを明確にし、お客様に伝えたい想いの表現、ホームページを閲覧した方がどのようにしてご予約ボタンを押していただけるのかのストーリーを組みたてる。

応援設定シート

設定応援シート

想いが設定応援シートにしっかりまとまったら、デザインを約100種類あるデザインから選択。その後、管理画面が投げかてくる設問に回答するように文字を入力し、写真やイラストを配置していく。「以前からブログをやっていたので操作は全然問題ありませんでした」(山田ありすさん)

管理画面

管理画面

入力作業と何度か担当コンサルタントに相談しながら、一週間ほどでホームページが完成!

完成画面

完成画面

自身のハートで作ったホームページが公開された。

地道な更新追加でホームページからのご予約が!

専門知識いらずで更新できるので、占い情報やイベント情報をこれまで以上のハイペースでどんどん更新。季節に合わせたキャンペーンや限定メニューなどを随時追加したり、お客様のご要望が多い事柄をすぐに新メニューとして追加したりと、大きな追加などもスピーディーに行うことで徐々に訪問者が増加、ホームページからのご予約もチラホラ入るようになってきた。

検索エンジンの上位表示でマスコミ取材や監修依頼が増加

更新追加や内容の変更を、コンサルタントに相談しながら進めていくうちに、特にSEO(検索エンジン最適化)を意識していないのに大手検索サイトにて上位表示を実現。マスコミの取材依頼や出演依頼、商品監修などの大きな仕事の依頼もホームページから増え始める。

マスコミや商品などへの露出の増加がホームページのアクセス数を増加させ、また新たな依頼が来る…という好循環を生み出し、現在では全顧客数の1/2がホームページからの新規顧客。 口コミが中心の占い業において脅威のホームページ集客を実現し、2008年には念願のテナントでの開業にこぎつけた。

秘訣は「ハート」「更新」「伝わるデザイン」

スモールビジネスのホームページ集客成功の第一の秘訣は「ハート」で作るということ。 ターゲットを明確に設定し、信念である、「当たるだけでないハッピーになる占い」という想いをきちんと伝え、メニューなどにも反映させるなど他の占い師との違いが明確なホームページになっている。 スモールビジネス専用CMSでは、「設定応援シート」の書き込みやコンサルタントへの相談を通して自身のハートをしっかりと自覚した上で自分の言葉でホームページ制作を行うので、ページを閲覧したお客様へ「ハート」が伝わり易いという特性を活かした結果だ。

第二の秘訣は、地道な更新。 「ちゃんと活動している」というアピールにつながり、取材などの依頼につながり易いし、閲覧した見込み顧客の心理的ハードルも下げられる。 スモールビジネス専用CMSなら簡単に更新作業ができるし、メニューの変更やキャンペーンの実施などページの追加や大幅な変更も行える。

第三の秘訣は、「ハート」がちゃんと伝わる程度のデザインを実現している点だ。 いくら差別化できる内容を文章にできても、それがきちんと閲覧者に伝えられる形にできていないと意味がない。 スモールビジネス専用CMSであれば、デザインはプロのデザイナーが制作したものを使用し、文字を入力するだけで「ちゃんとした」素人くさくないホームページが簡単にできてしまう。

これらの三つの秘訣を実現する「CMS」は資金もブランドもなく「アツいハート」しかない、かつての山田ありすさんのようなスモールビジネスの飛躍をサポートできる強力なツールということがいえるだろう。

ホームページを見てから来るお客様の反応がちがいます!
山田ありすさん

山田ありす事務所 山田ありすさん
看板などの集客手段が活用しにくい、占いという完全ご予約制のビジネスでは新規のお客様集客手段はホームページしかない!と思っていました。 自分の考えを整理してホームページに表現することで、自分のやりたいことも明確になりましたし、お客様にもお伝えできるようになりました。

また、ホームページを見てからお越しいただくお客様の反応は何も情報を得ないでいらっしゃるお客様とはまったく違います。ホームページを見て頂く事で信用度がアップするように感じますし、いらっしゃった時にすでに信頼して頂けているので鑑定もスムーズです。また、一人ぼっちでいるとなかなかモチベーションも上がらないのですし、自分で作成していると自己満足になりがちで、お客様視点からのページはなかなか作成できません。その点ユーザー勉強会などできっちりとコンサルタントして頂けるのは大変心強いです。この前の勉強会で「TOPページに自分の顔写真を表示したらいい」とアドバイスされて早速実行したら、その写真を見て商品監修のご依頼が! 勉強して工夫した結果がすぐに表れるのでうれしいです

本記事のご執筆

有限会社リウム   http://rium.jp/

「お店のお客様の笑顔をつくる会社」を目指す、コンサル+システム集団。
小さなお店や、セラピストさん、占い師さん、お教室の先生等のスモールビジネスのオーナーが自分で集客できる仕組みづくりをシステムとコンサルティングでお手伝い。

<事業内容>
・携帯販促システムNerve(ナーブ)
ホームページ作成更新システムsite CLUTCH(サイトクラッチ)
・上記システムの開発・運営・および運用コンサルティング
・店舗(飲食店・スーパー・エステサロン等)の経営相談・顧問