サイトTOP > 失敗しない!注文住宅のポイント > 注文住宅の基礎知識

注文住宅の基礎知識

注文住宅の基礎知識

注文住宅を建てる!…その前に施工主がするべきこと

注文住宅にしよう!と決めたからには、きっと新居に希望の形があるからでしょう。
そうと決まれば、土地探しやハウスメーカーを決めるその前に、まずはその希望をまとめておく必要があります。予算との兼ね合いで、削らなくてはならない部分もあるかもしれませんから、その希望に優先順位を設けて書き出しておくといいですよ。
また、予算もしっかりと把握しておきましょう。設備などを決めていくうちに、見積もりはあれよあれよといううちに跳ね上がりますから。予算は、上限を決めておくことが大切です。
税金やローンについても、依頼先から説明はあるものの、ある程度知識を頭に入れておくことが、後のトラブルを避けることにつながります。

土地、建築士…どうやって探せばいい?

土地はとても大きな買い物ですよね。しかし悩みに悩んだ挙句、現地を見ないまま短時間で購入してしまう方も意外と多いのです。
土地に限っては、格安や特価で購入できることはほとんどありません。格安な土地には何か理由があるので、必ず現地を見て、周辺の環境も確かめてから購入するようにしましょう。
希望の家にはどんな土地がマッチするのか、ということを建築士に相談し、プロの目線から見てもらうことも一つの手ですよ。
建築士は、雑誌やインターネットから探すことが多いと思われますが、必ずお会いして、意思の疎通をしっかりと図れる人かどうかを見極めることが大切です。

気をつけたい!注文住宅の落とし穴

ご自分の希望を可能な限り実現させることが出来るのが、注文住宅の最大のメリットです。しかし、知識が十分でない分、見落としてしまうことも多いのです。
チェックするべきことは、シックハウス症候群への対応は万全か、地震・火事に強い設計か、ということ。このような素人目ではわからないことは、積極的に質問して、しっかりと説明してもらいましょう。
また、設計図を確定させる前に、住んだ後のことをイメージし、窓やドアの位置に不都合はないか、子供が大きくなったときに住みやすいかどうかも考えておくことが大切です。
しかしご自分で確認することはなかなか難しいでしょう。HMの営業マンなどのプロと相談しながら進めていくことが、失敗のない注文住宅への近道になることでしょう。

総合ランキング

▲ページトップへ

Copyright (c) 2011 注文住宅・ハウスメーカー口コミ&評判まとめサイト All Rights Reserved.