ホーム > ビジネス文書集

言葉の選び方ひとつ、項目の立て方ひとつで、非常識と思われたり、確認の手間が大幅に増えてしまったり・・・。実はビジネス文書って、段取り力やセンスが明らかになってしまう、非常にコワいものなんです。そこでこのコーナーでは、失敗しないビジネス文書の書き方を目的別に紹介します。

目的別ビジネス文書例
【社外編】
「会社を設立しました」 そんな時には…
「会社名が変わりました」 そんな時には…
「社屋が引っ越しします」 そんな時には…
「新しい商品を開発しました」 そんな時には…
「間違いをおかしてしまいました」 そんな時には…
「お買い上げありがとうございます」 そんな時には…
「一緒にゴルフをしませんか?」 そんな時には…
「就任おめでとうございます」 そんな時には…
【社内編】
「新しい企画を考えました」 そんな時には…
「会議を開催します」 そんな時には… 会議を開催
「送別会に来てください」 そんな時には… 送別会に来てください
「会社で買ってもらいたいものがある」 そんな時には… 会社でかってもらいたいものがある
「部下が失敗をした」 そんな時には… 部下が失敗をした
「どんどん利用してください」 そんな時は… どんどん利用してください
「人事異動を行います」 そんな時は… 人事異動を行います
「会社を辞めます」 そんな時には… 会社を辞めます

その他の文書を見る

ビジネス文書の基本ルール 会社を辞めます
上手なビジネス文章の決めては“符号”の使い方!!
出す前に必ず読み直してみましょう 会社を辞めます