ホーム > 資金・税金 > 中小企業に対する税制の優遇措置を活用したい
- 資金・税金 -
中小企業に対する税制の優遇措置を活用したい

中小企業を税制上の措置で支援する、いわゆる「中小企業税制」を活用します。例えば、欠損金の繰越し・繰戻還付や、設備投資に対する減税などがあります。これらを活用することで、税負担が軽減され、財政基盤の強化につながります。



専門家活用

税制優遇措置を受けるには、以下の要件を満たす必要があります。 ・青色申告法人である ・資本金1億円以下の中小企業者   (※制度により変動します) これらの中小企業税制は、租税特別措置法という時限的な法律によって定められているため、毎年多少なりとも内容が変わっていきますので、実際にこれらの優遇措置の適用を受ける場合には、事前に必ず税務署や専門家に相談してから行うようにしましょう。