ホーム > 技術・知的財産 > 特許を取得したい/自社の技術を保護したい
- 技術・知的財産 -
特許を取得したい/自社の技術を保護したい

自社の競争力の源である、知的財産は人に依存することが多いため、社員の退職などで流出したり、また、製品として発売すると、それを模倣される可能性があります。知的財産の保護のため特許の取得などを積極的に検討する必要があります。



専門家活用/アウトソーシング

特許の取得には、まず、同じ内容の申請がなされていないか調査を行い、申請を行います。申請書類の内容次第で強い権利がとれるかどうか決まってしまいますので、通り一遍の内容ではなく、充分に吟味することが重要です。調査や申請書類の作成については、弁理士や特許事務所に依頼することが可能です。

解決策提供企業
企業名 解決策紹介コメント
内部統制、ISMS、プライバシーマークに対応した内部管理を実現。機密ファイル管理システ「DataClasys」を提供。