オザキクリニック 祐天寺院

“切らない美容医療”がモットーの老舗美容クリニック
オザキクリニックでは「切らない美容医療」をモットーに、業界トップのレーザー治療専門クリニックを目指しています。ただし、患者の症状や肌質によっては、「切らない治療」にも限界が…。そこで、美容外科治療も積極的に取り入れ、他院にはないアプローチ方法で、女性の「美」を追求していきます。医師やスタッフの丁寧な対応には定評があり、多くの患者から支持を集めるクリニック。
オザキクリニック 祐天寺院 HP画像
こんなお悩みの方へ
シミたるみニキビ跡赤ら顔毛穴開き
使用機器:
ナチュライト(NatuLight),フォトRF(オーロラ)
診療時間
11:00~20:00(月・火・木・金)/10:00~18:00(土・祝)
休診日
水曜,日曜
料金
9,075円(税抜)~
住所
〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2丁目8番16号 K・I・Tビル1F
アクセス
祐天寺駅
東急東横線 祐天寺駅 徒歩3分(駒沢通り沿い)

東京郊外の“小さな診療所”から始まった老舗美容クリニック
東京郊外羽村にある小崎医師が開院した内科医院が、美容外科、美容皮膚科と発展を遂げ、現在の「オザキクリニック」が生まれました。祐天寺院以外にも、羽村院、新宿院と全部で3ヵ所に開業し、それぞれ専門のドクターが治療に当たっています。診療メニューの中でも、アンチエイジングに定評があり、症例数は日本トップレベル!
「切らない治療」を提唱、患者の負担をできるだけ最小限に
一過性の「切る治療を選択するのではなく、より持続した効果を得られるようにと、「切らない治療」を提唱し、可能な限り、患者への負担を最小限に抑えています。また、「最大限の効果」をもたらすために、医師・看護師・カウンセラー・レセプションが一致団結となり、チーム医療で患者の治療に対応。クリニック全体で、患者の悩みを解決し、キレイな肌へと導きます。
オープンな価格設定、キャンペーン期間中が狙い目かも?
老舗美容クリニックの中では、価格設定が比較的に安く、キャンペーンが頻繁に行われているため、リーズナブルかつ高技術な治療が可能。ホームページ上でも、オープンに、費用について公開されており、“良心的なクリニック”であることが伺えます。また、ポイント会員サービスやメルマガ特典など、「お得セット」も充実!

オザキクリニック 祐天寺院 オザキクリニック 祐天寺院

肌のシミ・シワが改善しました
若い時からシミ・シワに悩まされており、周りからは「老け顔」だと指摘されてばかりいました。
今回は思い切って、フォトフェイシャルに挑戦。治療前のカウンセリングに時間をかけていただき、不安なこと、今まで悩んできたことは、その場で全て打ち明けられたので、あまり緊張することなく、治療当日を迎えました。アフターケアも充実していて、満足です♪
痛みを心配していましたが…無事に終えられました。
別のクリニックでフォトフェイシャルを受けた友人から、「すごく痛かった」と聞いていたので、ギリギリまで治療を受けるかどうか悩んでいました。事前の説明では、ゴムが弾けるような痛さを伴うとのことだったので、治療中も、ずっと緊張しっぱなし。あまり痛みを感じないまま、治療が無事に終わり、ずっと気にしていたシミも、気がつくと、なくなっていました。個人によって、痛さは変わってくるのかなと、その時思いました。
さすが老舗クリニックの院長、他とは“腕”が違います。
私はかなりの美容マニアで、これまでも、色々な美容クリニックを受けてきましたが、オザキクリニックが一番ですね。やはり、「老舗」というだけあって、終始、安心してお任せすることができました。治療中も、慣れた手つきで、卒なくこなされていたので、いつの間にか、不安も消えていました。分からないことがあって質問しても、いつも丁寧に応えてくださり、老舗ならではの“温かさ”を感じられるクリニックでした。
フォトフェイシャルの「効力」ってスゴイ!
肌の衰えを感じはじめて、慌てて来院。先生と相談した結果、フォトフェイシャルを受けることになりました。最初は、高い費用を払うだけで大した効果は得られないだろうと勝手に思い込んでいましたが、あれよあれよという間に、肌が若返り、予想以上の効果に、とても驚きました。これからも、ピチピチ肌を保てるように、通い続けていこうと思っています。